この首イボは年寄りになった証拠?

3994649562_0186b99b93_z

一回り上の人と結婚しています。

結婚したばかりのころは気にならなかったのですが、年を重ねていくうちにパートナーの首のまわりや、肋骨のあたり、プチプチと小さいイボを見つけることが多くなりました。

そういえば、小さいころ、自分のおじいちゃんおばあちゃんの首にもそんなイボがあったような事を思い出していました。

きっとこれは、年を取る事による生理現象なんだと、思っていました。

ある日そんな事を知人と話していると、それは「死にイボ」って言うのだよ。と言われました。

調べたところによると、それは正式名称「アクロコルドン」と言うそうです。

ですが、昔から年寄りになる=死期が近づく年頃になると、できるイボなので、そう呼ばれていたそうです。

そんな事を聞くと、パートナーのイボがなんだか今まで以上に気になりました。

皮膚科に行く機会がありましたので、その時一緒に除去してもらいました。

ちなみに、その時のパートナーはまだ40代でしたが。

年を経て、私もあのころのパートナーと同じような年代になりました。

ある日、ふと化粧をする鏡を覗き込んだとき、見つけたのです。

自分の首に「死にイボ」

そうか、私もそんな年齢になったんだ、と 妙に感慨深く、朝からしんみりとしてしまいました。

すぐにでも取りたいですが、わざわざ皮膚科に行くのもなぁと悩んでいたところ、いまは自宅で簡単に取れるクリームが色々発売されているようです。

これなら自宅にいながら簡単に除去できそうなので、一度試してみようかと思います。

ちょうど見つけた首イボというサイトで、多くの商品を取り扱っているようなので、また覗いてみようと思います。

尽きないチャレンジ精神

私は趣味でバレーボールをしています。始めてからもう10年くらいになります。

見るのも好きなので、バレーボールの中継があると家族が嫌がるくらい見てしまいます。

女子も男子も期待の若手が加わりとても楽しみです。男子に関してはアイドル並みで実力・見た目ともに揃っている選手がいるので若い女の子のファンが増えていて、昔を思い出します。

テレビを見て、すごいプレーを見ていると自分もやりたくなるのですが、夜だし相手いないしで諦めるのですが・・・自分のチームの練習に行くと突然思い出すのです。

そして同じ様に出来るんじゃないかと思ってマネをしたくなるのです。年齢的にも絶対同じ様にはいかないのですが、もしかしたら出来るかもと願望でしかない期待を込めてチャレンジします。結果は言うまでも無いですが、無理です。

調子に乗ってやってたら怪我をすることも。今回が初めてでは無く、見る度に挑戦してきました。こんな感じ?いいかもと。そしてこんな事をやっているのは私だけではありません。

自分のチームにはこんな仲間がたくさんいます。みんな見てたな~と笑いがおきます。

笑って体を動かして楽しんでいますが、そろそろ年齢考えて出来るか出来ないか見極められるようにならないと。次の練習でのメンバーのプレーが楽しみです。

中高生の頃はニキビで悩んでいました

1bfe42dfbea3dbbbf314976c3ad7d229_s
私は中学生から20代前半頃までニキビに悩んでいました。

高校生の時には皮膚科に通って紹介された洗顔料を使ったり、油分の多い食べ物を少なめにしたりしてみたのですが、これといった効果は得られないままでした。

ニキビができるとついついつぶしてしまい、跡が残り、また新たなニキビができて・・・と悪循環でした。ニキビ顔はコンプレックスで、自分に自信が持てませんでした。

いろいろ試した中で、少し効果を感じたのが、資生堂から発売されているdプログラムの洗顔料と化粧水でした。

ニキビ専用の化粧水を使うのははじめてのことです。

ニキビが治るというより、肌が落ち着くという感じで、ニキビができる頻度が少し少なくなったように思います。なので、気に入って使用は続けていて、30代後半になった今でも使っています。

ほかは特に何もしていないのですが、22歳頃からでしょうか、急にニキビができなくなりました。友だちからも何を使ったの?と聞かれるくらいでしたが、本当に原因が思いつきません。

しいていえば、働くようになったことと、その頃良い恋愛をしていたことくらいでしょうか。

そのまま30代前半までの10年間くらいはニキビは落ち着いていたのですが、35歳頃からまた少しづつニキビができるようになり、今度は大人ニキビとの戦いかなという感じです。

大学生の春休みーとあるドラマを見て思うこと

 現在,私が住む地域では,CONTROL~犯罪心理捜査~というドラマが再放送されています。松下奈緒さん演じる熱血刑事と,藤木直人さん演じる心理学教授が,互いに協力して事件を解決していくという内容のドラマです。2人のコンビはちぐはぐですが,それがなんだか面白く,1話見ただけですぐにはまってしまいました。また,個性的な同僚の刑事さんたちの会話や捜査も見ていて面白いと感じます。
 ドラマでは,心理学という分野にスポットが当ててあるということで,犯人の仕草や目線の動き,行動パターンなどが分かりやすく描写されていて,心理学についての知識がない人が見ても,理解できる内容だと感じます。初めのうちは,人の行動はこんなにも分かりやすいのかとただただ驚いてばかりでしたが,回を重ねていくうちに,ドラマを通して身に付けた知識を利用して犯人を予想する面白さや,展開を予想する面白さも感じるようになりました。普段,人と接するときには意識できないことでも,ドラマという客観的な見方ができるものを通して,学んだことも多くあったと思います。そして今は,心理学という学問に少し興味を持った私がいるように感じます。
 人の心の動きを理解したい方,そしてキャストに興味がある方におすすめのドラマです。ぜひ皆さんも1度見てみてください。

憂鬱な気分になった時に最適な食べ物

最近憂鬱な気分になることが多いので、そんな気分の時に元気が出る食べ物ってなんだろうと思い、少し調べてみました。
元気がないときはなんとなく元気になるためには肉や甘いものというイメージがあったのですが、トランス脂肪酸の多く含まれる食品は憂鬱な気分を誘発しやすいそうです。
揚げ物などを取りすぎるのもあまりよくないようです。逆に何がいいのかというと油は油でも魚系の油やオリーブオイル等の良質な油分とタンパク質を取ることが重要だそうで、ネガティブ思考の改善にもなるとのことです。最近、元気が出ないからという理由でお菓子やチョコレートをたくさん食べていたのですが、あまりよくなかったようです。
なので、さんまやサバなどの銀魚を買ってきてしばらくは魚中心の食生活に切り替えようかなと思っています。職場近くの業務用スーパーではサンマなどの魚類も売っているので、今度それを買ってメインおかずにしたいと思います。以前、ストレス解消に役立つ食べ物を調べた時にはビタミンBやCなども挙げられていたので、結局のところバランスのよい食事をとれということなのだろうなと思いました。一人暮らしをしているとついつい好きなものや簡単なもので済ませてしまいがちなので、バランスよく食べて心身ともに健康でいたいなと思いました。

少子化を実感する時

子供が小学生になり、あまりに子供が少ない事にビックリしました。

自分が通っていた小学校に自分の子供が入学しましたが、1クラスに30人にも満たないクラスが2クラスしかありません。

私が通っていた時は1クラスに40人以上もいたので何だか教室もガランとしている様に感じました。先生の目が行き届いて良いのかも知れませんが、使っていない教室も沢山あって、私が2年生の時に使っていた教室は使われていない机や椅子の置き場所になっていました。

自分が勉強していた時の事が蘇って寂しくなりました。子供も少ないのでもちろん保護者も当然少ないわけで、何が一番ビックリしたって役員が絶対に回ってくるのにはビックリしました。しかも一人2回しなくてはいけない事も珍しくないとか。

今は子供と親と学校が協力して行こうという考えが強いので、参観も毎月の様にあったり、子供と一緒に親子行事みたいな物も多いので、役員は大変です。子供は少ないけど働いているお母さんは多いので役員をやりたくないお母さん達も多く、役員決めの時は、空気がピンと張り詰めて免除の申請をしても全員に承認が得られなくて泣いてしまうお母さんや、逆切れしてしまうお母さんもいて、この日はどこの教室もちょっとした修羅場とかします。

子供が少なくて目が行き届くメリットはありがたいが、毎年繰り広げられる役員決めは私にはデメリットでした。

コラージュ制作

今日はお母さんが送ってきてくれたコラージュ制作キットを使って、コラージュ作品を作りました。
ノートの表紙にレースや紙などを張り付けてカワイイコラージュを作る、というもので、必要なものはすべてセットになっている優しいキットでした。
(接着剤とか、ハサミとかはさすがに入ってませんが)
作り方の手順と、見本になる説明書が入っているので、取説の通り進めればいいので、初心者の私でも簡単に作ることが出来ました。

基本的には作り方通りに進めて、見本と同じものを作ればいいんですが、なんとなくゴテゴテすぎるな、と思ったので、パーツを減らしたり、貼り方を変えたりして、少しシンプルものにしました。最終的に、満足いく作品が出来たので、よかったです。
コラージュって、前から興味があったのですが、センスにまったく自信がないので始めるのに躊躇していました。キットを使えば、自動的にかわいくなるし、デザインのポイントや、作り方の手順も練習できるのですごく便利です。
同じシリーズで、手鏡やポーチを作れるキットもあるので、しばらくはこれで練習しようと思います。最終的にはキットを使わなくても、かわいいコラージュ作品が作れるようになりたいなぁ。可愛いものを、お金をかけずに作れるようになるのが目標です。